+216 71 802 881

Our Company

チュニジア・プロダクション&サービス(TPS)が同名で正式に登録されたのは2005年ですが、遡って1995年より、親会社である旅行会社「バトゥータ・ボヤージュ」のオーディオ・ビジュアル部門としてドキュメンタリーや映像作品の制作に携わってきました。

チュニジア・プロダクション&サービス(TPS)では20年来、世界各国の制作会社(日本を中心とし、アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、レバノン、アラブ首長国連邦、オランダ、イタリアなど)にコーディネート業務サービスを提供しています。これまでに、各種ドキュメンタリー(美術、歴史、文化など)や短編映画、テレビコマーシャルなどを手掛けています。20年の経験で培われたドキュメンタリー制作の専門性をもって、撮影前から撮影後まで、事前リサーチ、各種許可申請、制作プラニング、撮影手配、編集等、一貫したサービスを提供しています。

チュニジア・プロダクション&サービス(TPS)では、2011年の「アラブの春」以降需要の増した、ニュース報道の手配も多く行っております。マルチリンガルなコーディネーターやスタッフにより、チュニジア国外(リビア、アルジェリア、モリタニア、カタール、バーレーン等)での手配も可能です。2011年2~11月には、リビアのトリポリを基点としたユニバーサル・ニュース・チーム(NBC)に対するパッケージ・サービスとして、チュニジアとリビアの国境付近に24時間体制のオペレーション・ユニットを結成し、交通、航空券、機材、食事、その他必需品の手配を行いました。

 

TPS

チュニジア・プロダクション&サービス(TPS)は、チュニジアを基点とした、メディア媒体の仕事のコーディネートを行う会社です。世界各国のテレビ番組、映画、ドキュメンタリー等の制作をお手伝いしています。